プラセンタと出会えてよかった!

プラセンタと出会えてよかった!

胎盤を美容に役立てるということは、実は世界の三大美女の時代までさかのぼってみることができます。クレオパトラ、楊貴妃等々歴史に登場する美女もこのプラセンタの美容効果には注目していたなんて、驚きですよね。その当時、どうやってプラセンタを美容に使っていたのか・・・、今のように加工する技術もなければ、科学的な知識も発達していなかった頃に、どのように使っていたのでしょうか・・・?
さて、歴史上の美女たちの美に対する執念と言うか努力については、いろいろな話があります。例えば入浴中のボディケアにはバラの精油やミルク風呂を利用して、美容のためには真珠やお酢の成分も積極的に摂取したという話も残っています。こうやって見てみると、いつの世の女性も、美への思いは変わらないようですね。

 

凡人の筆者にとって、自分で真珠のエキスを絞り出したり、常に美しさを追求するのはちょっと難しいことというか、浮世離れしていて、少しイメージが湧きにくいのですが、平成の世の中では、プラセンタサプリを始めとするお手軽な商品によって、美への追及は可能となっていますので、凡人筆者としては、平成の世に生きていて大変有り難く。イエ、だからといって、まったく美しいということはございませんがなにか。